MENU

重たい一重 アイプチ やり方

1. 二重まぶたに、どのような方法でチャレンジしましたか?
毎晩アイプチをして寝ていました。

 

2. 二重まぶたにするのに、使った商品やサービスは何ですか?
アイトークというアイプチです。

 

3. 二重まぶたにするのに、どれくらいの期間をチャレンジしましたか?
1年間

 

4. 二重まぶたにチャレンジする前は、どのような悩みがありましたか?
一重なのでアイシャドウを塗るのが難しく、アイシャドウの色も薄いピンクや薄い茶色は腫れぼったく見えてしまうので色選びに困りました。
その他ではマスカラが瞼にひっついてパンダ目になることが多くしょっちゅう鏡を見ないとパンダになっていないか?不安でした。

 

5. 二重まぶたになって、良かったことは?
マスカラが塗りやすくなって、まつ毛が長く見えるようになったことです。
ビューラーをするたびに自分のまつ毛はこんなに長かったんだなと感動します。
以前悩んでいたアイシャドウの色選びも二重ならアイシャドウ無しでカラーライナーを使うだけで見栄えが良く良かったなと思います。

 

6. これから、二重まぶたにしたい人へのアドバイスをお願いします。
整形しなくても毎日コツコツ、二重の線をつけることで必ず二重になります。
夜寝る時以外はつけまつげをつけて自まつ毛と一緒にビューラーであげるとかなり二重の線がつきます。
繰り返すことで自然に二重が出来上がります。

このページの先頭へ